DTM

DTM

【音楽配信】AudioStockコンピレーションアルバムの宣伝

配信されると、各種配信サービスに掲載されるということで、早速調べてみました。 ただのエゴサだね。 作った曲が初めて、AudioStockのコンピレーションアルバムとして配信されました。 有名なAudioStockのアーティスト...
DTM

Discrete4SCの使用感、地味な備忘録

初めての高額なオーディオインターフェースということで、AntelopeAudioのDiscrete4SCを導入しました。 今まではPresonousの安いインターフェースを利用していたので、音の分解、定位感がとても掴みやすくすごく満足して...
DTM

【Ujam IRONとBiasFX2】UjamのIRONがとても便利

自分でギター弾くのでギター音源はいらないと思ってました。 UjamのVirtualGuitaristシリーズがセールをしていたので、IRONというハードロック、メタル系のギター音源を購入してみました。Ujamはセールが結構あるみたい...
DTM

【Scaler2】基本的な操作を備忘録、Cメジャーダイアトニックコードで作曲

Scaler2って、最初使い方わかりづらいよね・・・ Cメジャーの曲を組み立ててみよう〜 Scalerを2にアップグレードしましたが、依然インターフェースの見方を習得するのにハードルがあったりするので、使うのを敬遠していました...
DTM

【Bias FX 2の購入レビュー】GuitarRig5との比較し検討した過程

GuitarRig5だとなんだか満足できない自分がいるんだよね。 BiasFX2で無料のLiteEditionダウンロードできるみたいだよ。 KemperとかUADとかあまりお金かけられないからそれ見てみようかな ...
DTM

期待していたイメージと違った、Korg nanoKONTROL Studio を使ってみて感じたこと

フェーダーでMIDIのCCを入力するためにnanoKONTROL Studioを買ってみました。 こんな人には役に立つかも ・オーケストラ音源のエクスプレッションなどのCCを直感的にフェーダー操作で入力したい ・Korg nanoK...
DTM

DTM作業が集中できるディスプレイ位置を追求

MIDI打ち込み、すごい肩が凝る・・・ 画面の位置が少し高いんじゃないかな? 仕事もそうですが、画面を見ることが多い作業では、すこしでもストレスを軽減してあげることで長時間の作業のモチベーションにもつながります。とくに、ディス...
DTM

収入と支出を洗い出したら、DTMに使えるお金が明確に

こんにちは、ミニマリストです。 まさかの発言 去年は計画的にDTMに投資してなかったな・・・お金がきつくなってきたよ。 欲しいと思って買ってたら、使わないものまで買っちゃうよ・・・ こんな人には少しだけ参考になる、...
DTM

サウンドハウスアプリのビートポイントと利便性

コパンダさん、ビートポイントが500ポイントをこえたよ。 そういうのは、結構マメなんだね。 DTMをする方にとって、機材購入先であるサウンドハウスはなくてはならないショップではないでしょうか。 サウンドハウスを利用していて、サ...
DTM

CenturyEnsembleBrassV2の変更点の確認

CenturyBrassV1からV2にアップグレードしたので、何が追加されたのか、試してみたよ。 英語の動画で説明されているよ。 英語わからないから自分で試してみたよ。 マイクポジションの違いを確認 Mixマイクポ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました