Native Insturments Komplete13にアップグレードした際に考えたこと

Kompeteは50%オフ時にそろえておくと便利ですよね♪

SSDの容量が心配だね・・・

私は、2019年にkomplete12 ultimateを購入して今回、サマーセールで13 Ultimate Colector’s Editionにアップグレードしました。

購入の際に考えたことや、気づいたことがありましたので、その内容を備忘録します。これからアップデート、アップグレードしようか悩んでいる方の情報となれば幸いです。

今回、Soloの弦Cremonaシリーズが入っている点で、欲しいなと思いました。Violin~Celloまで入っているのがColectors Editionのみでしたので、アップグレードすることにしました。

また、GuitarRig6の進化を体感してみたかったという理由もあります。

目次

購入先の検討について

購入する際、オンラインの公式Webサイト、楽天、Amazon、サウンドハウスが候補にあがりました。

オンラインでの購入は、ダウンロード版ですぐに利用できるということから、直接アカウントに付与されるような形で購入できるのでしょうか。

今回、私は、楽天で購入しました。楽天ポイントが付きやすい商品が多くありますので、要チェックです。

楽天のオンライン楽器店舗で購入すると、ハードディスク(ただのインストーラが入っているだけ)が郵送されてきます。

ハードディスク(HDDの音がするのでSSDではないです^^;)の中身は次のようになっています。

Kompketeをアップグレードすると、過去のKompleteハードディスクはロゴつきのかっこいいハードディスクになるので、フォーマットして、楽曲のバックアップなどに・・・今回、私は、Komplete12Ultimateのハードディスク(500GB)が不要になったので、中身(といっても160MB程度のインストーラのみ)をフォーマットして利用することにします、と思ったのですが、macのディスクユーティリティでフォーマットすることができなかったです^^;

追記:Nativeアクセス起動中にKompleteのHDDを接続すると、アプリで判定されることから、HDDにも何かしらの紐付けがありそうです。

https://support.native-instruments.com/hc/ja/articles/210271705-KOMPLETE-ULTIMATE-%E3%81%AE%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%82%92%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AB%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%AA%E7%94%A8%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%A6%E4%BD%BF%E7%94%A8%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%81%BE%E3%81%99%E3%81%8B-

一回も使ったことがないので、12のHDDはなんとかフォーマットする方法を模索しております・・・

さらに追記で・・・

以前、製品を提供していただいたWindowsのパーティションソフトでフォーマットしてから、macのディスクユーティリティでexFatで再度フォーマットしたら、通常のハードディスクと同じように利用できるようになりました。多分、もう必要ないと思いますので、必要だった場合もう戻れませんがやってみました^^;

今回購入した13のハードディスクは念の為保管しておきます。(実際、NativeAccessというオンラインでインストールするアプリのインストーラが入っているだけなので、シリアルのカードさえあればいいと思いますが)

公式サイト以外で購入する際の注意点

公式サイトでは、「マイオファー」という項目があり、購入するものを間違えるという点はかなり低いと考えられます。これは、公式サイトで購入するメリットでもあると思います。また、ダウンロードしてすぐ使えるという点もメリットかと思います。

一方で、サウンドハウスや楽天などの外部ショップで購入する場合には、アップグレード元の商品が何であるかは、自己責任での購入となるため、「所持している自分のエディション」をよく確認して購入する必要があります。

基本的に、商品の説明ページに書いてあるので、自分の所持しているエディションさえ誤認していなければ、間違えることがないと思いますが、大きな買い物ですので、慎重に越したことはありません。

公式サイトのマイオファーで価格を確認して、同じ価格帯の商品を目安にすることも間違いを防ぐ確認方法になるかと思います。

ショップ公式ページの注意書きに気を付ける。Komplete⇒「K」、KompleteUltimate⇒「KU」などと省略表記にも気を付けます。

心配な場合は、ショップに問い合わせてみると優しく答えてくれます。以前Komplete12 UltimateをSelectからアップグレードしたときは、よくわからなかったので、メールで問い合わせて購入を行いました。

今回購入した商品

今回の私の購入した商品は、KOMPLETE 13 ULTIMATE Collectors Edition FOR KU8-13です。12のUltimateから13のCollectors Editionにアップグレードしました。

楽天で購入するときは、いくつかのショップが販売していますので、ポイント還元率や在庫の状況などを確認してショップを選びました。「最安ショップを見る」ボタンを利用すると、一覧表示されて便利でした。もちろん、購入時には、自分のエディションからのアップグレード商品なのか最終確認して購入します。

サウンドハウス

インストール時に気づいたこと

インストール容量のことを全く考えていませんでした^^;

Cremonaシリーズがインストールしたかったのですが、非圧縮時に160GBくらいあるので、SSDの整理をしています 笑

https://www.native-instruments.com/jp/products/komplete/cinematic/cremona-quartet/

また、Collector’s Editionになったことで、symhonyシリーズのオーケストラ音源もアップグレードされて、これらもEssentialと比較すると、それぞれのパートで10倍くらいの容量になっているので、色々検討事項が増えました^^;

NativeAccessはアプリ上から音源を削除することができないらしく、いくつかめんどくさい手順を踏む必要があるので、普段利用していない音源や、もう使わない音源を削除していこうと思います。

こちらのサイトを参考にいくつか音源を削除してみました。

https://bophocom2.blog.fc2.com/blog-entry-187.html

無印からUltimate

サウンドハウス

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる