ロリポップサーバーでwordpressを試す 準備編

この記事は、主に以下の方を対象としています。

・Wordpressサイト作成を体験してみたい

 

この記事を読むと、

・Wordpressがどんなものかということを、経験を持って理解できます

・無料ブログではない、自分だけのブログを手に入れることができます

サーバーとドメインの準備

サーバーとドメインはこの記事で説明した通り、インターネットに土地と看板を作ることです。

今回解説するサーバー(インターネット上の土地)はロリポップサーバーというサービスでレンタルします。

ドメイン、というあなたのお店の看板は、ロリポップサーバーを契約すると、無料でもらえてしまいます!
(もらえるドメインはある程度制限されますが、後から好きなドメインを取得して、追加することもできますので、まずは無料のドメインで試しましょう!)




ロリポップサーバーでの契約

10日間無料なので、安心して試すことができます。

「まずは無料の10日間ではじめよう」から登録しましょう。

 

①プラン選択:ライトプラン(月額250円)にしましょう!(後からアップグレードも可能)

lolipopプラン選択画面

注意!エコノミーではwordpressが使えませんので、エコノミーは選択しないでください!

 

②「アカウント名」(あなたのブログのURLになります)を入力しましょう、また、ロリポップサーバーの管理画面へログインするための「パスワード」と「メールアドレス」を入力します。

※あとから必要になるので、「アカウント名」、「ロリポップ!のドメイン」、「パスワード」は必ず控えておきましょう

lolipopドメイン登録画面

上記例では、ブログはpandaclip.candypop.jpになります。

 

③各種情報入力

個人を選択、それ以外は、あなたの情報を入力してください。

任意記入部分はそのまま何も入力しないで、次へ行きましょう。

申し込み内容を確認して、申し込みを完了してください。

lolipopサーバー申し込み完了画面

 

wordpressをインストールしよう!

前の手順で、インターネット上の土地と、看板を手に入れることができました!

それでは、wordpressを使って、ブログという建物を作成しましょう。

ロリポップサーバーの管理画面にログイン

 

①ロリポップトップページから、ログイン、「ユーザー専用ページ」を選択します。

 

②登録時に入力したドメイン(アカウント名+ロリポップのドメイン)、登録時に設定したパスワードを入力してログインします。

 

ロリポップの簡単インストールでwordpressを導入

 

①ログインすると、以下のような画面が表示されますので、「Wordpressをインストール」を押してください。

 

②「wordpressの設定」を順に入力していきます。

サイトのタイトル:これから作成するブログのタイトルです。

ユーザー名:wordpressにログインするためのユーザー名です。記事を書いたり、デザインをカスタマイズする時には、ログインしていろいろと編集します。

パスワード:wordpressにログインするためのパスワードです。

メールアドレス:wordpressのアップグレードがあった時など、wordpressからの通知を受け取るためのメールアドレスを設定します。あとから変更もできます。

上記が入力できたら、「入力内容確認」を押しましょう。

 

③インストール確認画面

利用データベースの情報、データベースパスワードは、今後wordpressをかなり利用できるようになった時に必要かもしれませんので、メモしておきましょう。

wordpressへのログイン情報(ユーザー名、パスワード)はもちろん、忘れないようにしてくださいね^^

承諾するをチェックして、「インストール」を押しましょう。

④インストール完了!

「サイトURL」が今インストールしたwordpressで表示されるブログページになります。

「管理者ページURL」が、インストールしたwordpressへログインするためのログインページになります。

早速、「サイトURL」のページを見てみましょう。

⑤サイト表示

上記のように、シンプルなブログが設置されました。今回の例では、初期状態の「twenty seventeen」というテーマ(モデルハウス)になっています。これをいろいろなテーマに着せ替えることで、いろいろな見た目のブログが作ることができます。

お疲れ様でした!今回は、インストールまでとします。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました^^