clusterのワールド、ルーア地下迷宮の紹介

パンダさん

clusterでワールド作るの楽しいです

コパンダ

世界観が視覚的に表現できる部分がいいよね〜

最近は、clusterでのワールド作成にはまっています。unityに導入できるCluster Creator Kitを使って色々と模索しています。先日、3つ目のワールドであるRPGの地下ダンジョン的な「ルーア地下迷宮」を公開しましたので、その紹介記事を書かせていただきます。

目次

clusterについて

仮想空間でコミュニケーションができるサービスです。たくさんの人がワールドを作って公開していて、遊びに行くことができます。

clusterは、Webサイトから会員登録することで利用できるようになります。

ワールドへ訪問するためには、PC、Mac、アンドロイド、iPhoneのアプリをインストールして、Webサイトで登録したログイン情報でアプリにログインすることで、オンラインゲームのようにワールドに入って遊ぶことができます。

clusterでは、イベントを開いたり、フレンド登録機能があったり、SNSのような側面もあって、知り合いと一緒に遊んだり、同じワールドで出会った人と仲良くなったり、楽しいことがたくさんあります。

すでにclusterをやっているという方は、ぜひ、私のワールドに遊びに来てみてください^^

私のclusterプロフィール

ルーア地下迷宮について

自分のBGMを利用した世界を表現したいなと思っていました。clusterは、そのような願望を形にできる現段階で自分にあっているコンテンツでもありました。今回は、古の地下都市へとつづく地下迷宮というコンセプトで、作成してみました。

入り口

魔法陣をイメージした足場を設置しました。ここから始まります。

きのこドクロにこだわりがありまして、いくつか配置しております。

魔法研究部屋の廃墟

昔は、魔道士が魔法研究をしていた、という設定です。今は残骸となっていて、幾らかの魔導師は魔物となってうろついている、という設定にしたいのですが、モンスターの設置は、まだ自分の実力ではできないので、設定だけということで^^;

ここを通ってダンジョンの深部へ向かうことができます。

螺旋階段

ダンジョンを進んでいる感を出した地下深くへ行きそうな階段先です。ここを進むと・・・

宝箱

宝箱も設置してみました。開けるや、アイテム入手と行ったイベントは実装されていませんが、なかなか雰囲気があるアセットを見つけて嬉しいです。宝箱付近にも隠し要素が・・・

トラップ

不意に現れるトラップゾーンです。落ちるとダンジョン入り口に戻されます。ここは、ブロックを動かしたり、色々改良ができそうです。

ボス部屋

トラップゾーンを抜けると、現在本ダンジョンの一番最後の部屋、ボス部屋です。(モンスターがいるわけではないですが^^;)ここは大きな広場となっていますので、写真を撮ったり、みんなで集まって鬼ごっこなどを、してください 笑

BGM

このダンジョンには、本サイトで配布しているフリーBGMを利用しています。

あわせて読みたい
【フリーBGM素材】神秘的、古代遺跡、ダンジョン系BGM、 load to west ファンタジー系、RPG系のゲームなどの音楽素材として作成しました。 (動画はRPGツクールMZ) 神秘的、古代遺跡の雰囲気を感じる幻想的なBGMです。 【音源ダウンロード】 ...

clusterは、お手持ちの携帯でもプレイできますので、ぜひこのワールドを訪問していただけると嬉しいです^^

異世界で冒険しているような感じを味わっていただければ幸いです!

今後も、随時アイデアが出次第ダンジョンを拡張していきたいと思います!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる