サウンドハウスアプリのビートポイントと利便性

DTM

コパンダさん、ビートポイントが500ポイントをこえたよ。

そういうのは、結構マメなんだね。

DTMをする方にとって、機材購入先であるサウンドハウスはなくてはならないショップではないでしょうか。

サウンドハウスを利用していて、サウンドハウスアプリを利用していない方、インストールした方がいいですよ!という内容です。

約2年前からあるみたいで、私はDTMから結構離れていたので、最低700ポイントくらいは損をしているわけです(1日1ポイント換算)

スポンサーリンク

ビートポイントについて

2019年11月にアプリをインストールして、アプリで約2ヶ月間ビートポイントを蓄積した結果、500ビートポイントを超えました。(本日2020年1月27日で570ポイントあります)

ビートポイントはくじ引きで一日一回引くことができます。

くじ引きで出るビートポイントは、大抵1ポイントです。でも、意外と10ビートポイントがでたり、たまに50ビートポイントがでます。

これは、私の日々の楽しみになっています。0:00を越えたら必ず引くようにしています。

私は、約2ヶ月で500を超えましたので、運が良い人はもっとでるのではないでしょうか^^;

どうやら、1000ポイントとかもでるようです。多分1000ポイントとか引いたら、その日は眠れないかもしれません 汗

ビートポイントは、たくさん貯めた方がより多くのSポイントに交換ができます。

2000ビートポイント貯めると2200Sポイントになるみたいな感じです。

ビートポイントの期限は、最終アプリログイン時から一年なので、アプリを立ち上げれば半永久に貯められますので、大きく貯めて使うのもありですね。

ということで、私は、当面以下のような運用ルールを決めました。

スポンサーリンク

ビートポイントの個人的運用ルール

最低1年は貯める!

以上です 笑

最低1年蓄積して、Sポイントに交換するようにすれば、結構お得な割引になるのではないでしょうか。

一年たてば、年末の割引時期のクーポンと併用してさらに安くして・・・みたいな戦略をたてたいです。もちろん欲しいものがなければ、繰り越せばいい話ですからね。

一年後、ピックとか、ギター弦とか消耗品がタダで手に入ると思うと興奮がやみません。

クーポンもアウトレット商品も気軽に確認できる

何より、アプリを利用することで、サウンドハウスのクーポンもマメにチェックできます。クーポンや割引情報、または、アウトレット品を休憩時間などに気軽にチェックできるのは、とても便利ではないでしょうか。

ブラックフライデー時期や、クリスマス時期など、セールが多い時期は、DTM製品のクーポンや、特定メーカー限定のクーポンも発行されますので、逃さないようにしたいです。

毎日投函される広告を確認するように、クーポンも確認しましょう。

アプリはこちらからご確認できます。

サウンドハウスのアプリ

サウンドハウスアプリ利用で気をつけたいこと

サウンドハウスアプリを入れたということは、Amazonばりに、気軽にカートに追加できてしまうということです。オンラインショップを見ていると、あれも欲しくなり、これも欲しくなり、魔のループにハマる可能性があることは注意しておいた方がいいです。(自戒)

サウンドハウスで購入すると比較的お得なもの(DTMハードをクーポン併用で購入など)は時期をみて、ポイントを利用して賢く購入するようにしたいものです。(自戒)

特に、ソフト音源は、海外のプラグインサイトや、ブラックフライデーを利用した方が圧倒的にお得だったりしますので、賢く利用しましょう。(自戒)

タイトルとURLをコピーしました