タバコを止めることで1か月にどんなことができるかを考えてみる

ライフ

タバコがやめられなくて、1日1箱くらい消費してしまうんだ

音楽とか読書などのサブスクに利用したら人生がもっと楽しくなるかも

私は、1日に450円のタバコを1箱吸います。(プルーム・テックです)

金額としては、1か月で13950円を使っていることになります。時間も消費します。1本5分なので、1日当たり約1.6時間の時間も消費していることになります。

もちろん、私にとってタバコはリフレッシュできるいいタイミングなのです。

しかし、何気なく吸ってしまったり、吸い終わったときにもっと別のできることがあるのではないか?と時々感じることがあり、タバコを代替するとしたらどのようなものがあるかを整理しようと考えました。

※完全に個人的内容になっていますので、興味ある方のみ読み進めくださいm__m

Kindle Unlimitedに契約する

Amazon Reading Unlimitedは980円/月額で契約できます。

Unlimitedにすることで、とても気になっている、プログラム関連の本がかなりいろいろ閲覧できます。タバコを吸うお金と時間を読書にあてることが現状最も良い選択なのではと思います。

Amazon Music Unlimitedに契約する

Amazon Music Unlimitedは、Prime会員だと月額780円で契約できます。今まで、意識的にPrimeのみで利用してきましたが、聴きたい曲があるので、Unlimitedにしてしまおいかなと思います。いろいろな音楽を聴いてインスピレーションを高める手段になりそうです。

East West のサブスクリプションに契約する

DTMの音源、East Westのライブラリに契約すると、150万円分の音源が月額約3000円で利用できるのですが、実際、自分の曲でどこまで利用するかがわからないので、一度利用してみて考えるのがいいのかなと思います。いろいろ使いたいなと思っていた音源もありますので、曲作りには戦力になると思います。作成する曲の雰囲気やバリエーションも増えそうで、楽しみです。

ガジェットを購入して生活に利便性を求める

ワイヤレスイヤホン

iPhoneについてくる純正のイヤホンを利用していますが、やはり電車の中ではコードが絡まり、コートのボタンなどに引っ掛かり・・・といった感じで面倒なので、タバコをやめた際にはぜひ導入したいです。

iPhoneのワイヤレス充電器

寝室とデスクに2個欲しいです。(欲望)

充電器は挿すだけなのですが、置くだけにしたいので、タバコをやめた際にはぜひ導入したいなと感じています。

Kindle

スマホのkindleアプリは若干読みづらい、電池も使うということで、読書用にkindleが欲しいなと思った次第です。

タバコをやめたほうが楽しいことがいろいろできそうだね。

いろいろ生産的に楽しいことができそうな気がする・・・まずは本数を減らしていこうかな・・・

まとめ

タバコを吸っていて、「タバコないと人生つまらない!」と感じない場合、もっと違うことに時間とお金を使ったほうが良いと感じましたが、やめることができません。

そこで、このようにタバコを吸わないことでどのように新しいことができるのか、新しいものが購入できるのかを考えると少しやめようかな、という気分に変われる気がしました。実践はまだですが 笑

1年で10万近く浮く、と考えず、1か月で1万程度と小さく考えるところがポイントだと思います。まずは小さく始めてみようかなと思います。

タイトルとURLをコピーしました