ロリポップサーバーでwordpressを試す ブログ作成編1

この記事は、主に以下の方を対象としています。

・Wordpressサイト作成を体験してみたい

この記事を読むと、

・Wordpressの基本操作がわかります。

・Wordpressのブログ運用方法がわかります。

この記事では、

1:ログイン

2:ブログの見た目のカスタマイズ

3:ブログ記事を投稿

を行います。

 

ログインの方法

早速、管理画面にアクセスしてみましょう。

簡単インストールで出てきた「管理者ページURL」がWordpressをカスタマイズするための管理者ページへの入り口になります。

早速アクセスしてみましょう。

 

上の画像の左、「ログイン画面」が出てきますので、
ロリポップの簡単インストールの時に設定した「忘れないようにする」(右画像)

・「ユーザー名」

・「パスワード」

を入力してログインしてください。

もちろん、管理画面にアクセスするには毎回この手順となります。

 

ブログの見た目をカスタマイズする

今回は、以下の部分を変更してオリジナリティをアップしたいと思います。

①ヘッダー画像

②キャッチフレーズ

③サイドバー

④フッター

 

ヘッダー画像とキャッチフレーズのカスタマイズ

ログインすることで、管理画面が出てきましたね!

管理画面左上の家マークを押してみてください。

↑この「家マーク+あなたのブログ名の部分」をポチッと押してください。

新しくできたブログが表示されたでしょうか?

管理画面からアクセスすると、一番上に黒いバーが出ていますね。

これを利用して、見た目をカスタマイズしてしまいます。

「カスタマイズ」を押してください。

今回は、カスタマイズ項目では、次の2つを変更します。

まずは、サイト基本情報の「キャッチフレーズ」を変更してみましょう。

ぜひ、ブログのキーワードとなるような言葉を記入しておきましょう!

サイト基本情報の「サイトのタイトル」は、Lolipopのワードプレス簡単インストール時に入力したブログの名前のことです。もし、変更があれば、ここで変更できます。

 

次に、「ヘッダー画像」を変更します。大きく画面に表示する画像です。なければ、とりあえずデフォルトにしましょう、または、「写真AC」で無料の画像をダウンロードできます^^

カスタマイズメニューのヘッダーメディアから、以下の画面に移動します。

「新規画像追加」を押すと、画像をアップロードする画面になりますので、ドラッグアンドドロップで、画像を入れましょう。

入れたファイルが以下のように選択状態になりますので、右下の「選択して切り抜く」ボタンで画像選択を決定します。

 

以下の画面のように、画像が変更されたでしょうか?

最後に、「公開」を押して、変更を反映させましょう。

 

サイドバーのカスタマイズ

先ほどの、カスタマイズ画面で、「ウェジェット」を選択します。

「テキスト:アクセス」は今回は削除しましょう。

その代わり、「ウィジェットの追加」ボタンをおして、「最近の投稿」を追加しましょう。

 

「テキスト:このサイトについて」をプロフィールやサイト説明として、自分のプロフィールや、サイトの目的などを書いてみましょう!

 

見てわかる通り、サイドバーに何を表示するか、というものをかなり簡単に入れ替えできるのがわかると思います。

フッターを編集する

「カスタマイズ」の「ウェジェット」の「フッター1」から「アクセス」を削除します。

「フッター2」から、「テキスト:このサイトについて」と、「検索」を削除します。

最後に、「フッター2」に、テキストを追加し、「©2018 家電日記」とでもしておきます。

もちろん、カスタマイズの上部の青色「公開」ボタンを押さないと反映されませんので、忘れないように反映させてくださいね!

このあたりは、自分の好みになるように、いろいろなウェジェットを追加したりして試してみてくださいね^^

記事を追加する

最後に、記事を追加することを覚えれば、完璧にwordpress入門を果たしたといえるでしょう!

「投稿」から、「新規追加」を押します。

以下のように、記事入力画面が出てきますので、記事タイトル、記事の内容を入力して、「公開」ボタンを押しましょう。

さて、これで、あなたのブログに記事を一つ投稿することができました。

管理画面の左上の家マークをおして、ページトップに投稿があるかを確認してみましょう!

記事、「hello world」は、不要なので、消してみましょう。

記事一覧の、記事名の下あたりにカーソルを合わせると、「ゴミ箱へ移動」がでてきますので、これで削除しましょう。

ちなみに、一度ゴミ箱へ移動しても、ゴミ箱から復活させることも出来ます。

完全に削除したい場合は、ゴミ箱を空にして、投稿を完全に削除しましょう。

お疲れ様でした

ここまでで、あなたのブログの見た目をカスタマイズし、記事を投稿することができました。

どうでしょうか?これだけでオリジナルのブログが運営できるなんて、使わない手はないのでは?

もちろん、今回紹介した手順は基礎中の基礎ですから、実際に運営するにはもう少し知識が必要になってきます。

例えば、

お問合せフォームを作りたい、や、セキュリティはどうなの?など。いろいろでてきますよね 笑

今回は、試す、というテーマで必要最低限の事項を説明してきましたので、次回はもう少し実践的に運用できるブログにカスタマイズしていきたいと思います。